AX

このRSSは「補完計画」のRSSです。

2007年06月24日

人生楽しい(゚∀゚)人専用スレ

1 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/12(金) 20:52:56 ID:Dlw1VPhW
匿名掲示板のネガティブな話題ばかりを見ていて、
こういうスレがあっても良いかなと思い立てました。

・人生楽しい
・些細な事で幸せを感じる
・悪口とか愚痴とか好きじゃない
・自殺とかありえない
・正直2ちゃんのネガティブな部分が肌に合わない
・お父さんお母さん、産んでくれてありがとう

こんな人、いたら集まって雑談しましょう!!


4 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/12(金) 21:01:04 ID:Dlw1VPhW
仕事が楽しいって最高ですよね。
楽しい事して、お金まで貰える。
自分も、なんとか趣味の分野を仕事に繋げて、
楽しいとまでは行きませんが苦じゃないので恵まれてるなと思います。


続きを読む
posted by なな at 00:21 | Comment(49) | 生活全般

2007年06月22日

最高に頭悪そうな発言してください

1 名前:村上[] 投稿日:2006/07/08(土) 00:57:36 ID:Ot5fc3Th

トルコはヨーロッパですか?と言われれば‥‥

‥‥ヨーロッパじゃありませんよね‥‥


6 名前: [] 投稿日:2006/07/08(土) 05:54:37 ID:qtvDAcGH
俺タイガーショット撃てるよ

7 名前:スクープ[sage] 投稿日:2006/07/08(土) 10:56:01 ID:jAtf7Kd4
北朝鮮からのミサイル7発は………W杯で日本代表の失点した数だった

続きを読む
posted by なな at 00:24 | Comment(2) | 日本代表蹴球

2007年06月21日

あなただけのLovestory(16)

404 名前:黒猫[] 投稿日:2005/05/28(土) 01:37:07
女の子の幼馴染が居た。
近所に住んでいて、物心ついたころから知り合いで、ままごととか一緒にしたのを憶えてる。
小学校あがるころまでは一緒に遊んでたが、
小学校あがった頃からは彼女は習い事行くようになって、徐々に疎遠になった。
その頃の俺はガキだったし、男友達と遊ぶ方が面白かったしね。
小学校卒業する頃には、一緒に遊ぶような事も無く、
出会ったら声掛け合う程度の関係だった。

中学に俺があがった頃、俺は運動系のクラブに入ったが、
いまいち雰囲気に馴染めず3ヶ月で行かなくなった。
クラブ止めたくなったが、うちの中学は生徒全員何らかのクラブに
入らないといけないという決まりがあった。
俺は、帰宅部員収容所と化している文科系クラブに転属届けを出した。
そのまま、帰宅部を決め込んでも良かったが、はじめぐらいは・・・と顔を出した。
その時、幼馴染の彼女が居た。

彼女は習い事に学習塾が忙しいようで、早く帰れるこのクラブに入ったと言った。
優等生タイプ彼女は帰宅部を決め込むことはせず、
習い事に行く前の空き時間に顔を出しているようだった。
帰っても特にすること無かった俺は、
ちょくちょく帰宅部収容所に顔を出してダベるようになった。

失われていた彼女との接点が出来た。
いろいろ雑談した。
俺がバカなことを言った時に、
目を閉じて、ちょっと顔を傾けて、左手で口を隠す笑い方が好きだった。
そう、俺は彼女が好きになった。
それに気づいたのは中学2年にあがるときだ。


続きを読む
posted by なな at 23:57 | Comment(3) | 恋愛サロン

2007年03月25日

あなただけのLovestory(15)

363 名前:空[] 投稿日:2005/05/26(木) 18:56:42
君へ。君とはじめてであったのはいつだろう。
ただなんとなく放課後の学校の下駄箱の横のベンチに座っていた時。
僕はいつもたった20分たらずの日が沈む間の儚い心みたいな空をみるためにそこにいた。
日が沈む瞬間、僕は目を瞑って、何も考えずただ暗闇の中に身をおいているんだ。
しばらくして目をあけると、君は向かいのベンチに座ってて。でも君も空をみてた。
僕は空を見るふりをして、君をそっと見ていた。長い髪、白い肌。でもどことなく寂しそうな顔をしてた。
ふと目があって、動揺した僕はうつむきかげんに目をそらす。
君はなにも言わずに僕のほうをじっと見て。
そして一回うなずくと、立ち上がって少し背伸びして、去っていった。
去っていく君の背中を見送って、僕はまた空を見上げた。
「あぁ、これが、恋か。」
僕は心の中でそう呟いて、バックを肩にかけてその場を後にした。


続きを読む
posted by なな at 23:00 | Comment(1) | 恋愛サロン

2007年03月24日

あなただけのLovestory(14)

347 名前:紅光[] 投稿日:2005/05/26(木) 17:50:21
夏の思い出。
いつもは、ただ仲が良い幼馴染
あの夏を除いては・・・・・・

高校生活最後の夏休み
そんななか遊ぶ事に何もかもを集中させてた俺とちぃ(あだ名)
ちぃは、それなりに可愛いと思ってました。
小柄な体系でいっつもベタベタ付いて回る。
別に嫌じゃなかった。むしろ嬉しかったと思う。

俺とちぃは、夏休みの間は何時も一緒でした。
コブクロの『願いの詩』を聞かせてくれたちぃ。
勉強がちぃのせいでは余りにも捗らなかったので
少々集中させてもらう為に、「ちょっと帰ってくれる?
って言っちゃいました。
冷たいね
出て行きましたよ・・・・

それから一週間近く?ぐらいちぃの顔を見ずに
男友達とプールに行ったりキャンプに行ったり海に行ったり
勉強なんてどうでも良いや〜〜気分で過ごしました。
「明日何があるか知ってる?」
急にちぃから電話がかかってきました。



348 名前:恋する名無しさん[] 投稿日:2005/05/26(木) 17:52:35
ちょびっつ!
華麗にスルーして続きどぞ↓

続きを読む
posted by なな at 23:38 | Comment(1) | 恋愛サロン

2007年03月16日

【社会】 今でも女性がハマるゲーム「どうぶつの森」…そこには心の中で無意識に求めている空間が

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2007/03/16(金) 11:17:58 ID:???0
・『どうぶつの森』とはニンテンドーDSで発売されたゲームソフト。
2007年2月時点で400万本以上売り上げている超大ヒット商品である。
このゲーム、やたら女性人気が高いのも特徴で、発売から1年以上
経過しているにもかかわらず、今でも「どうぶつの森を毎日欠かさず
やるのがライフワーク」という独女が多数存在しているらしい。

 ゲーム内容を簡単に説明すると、舞台はタイトル通り動物たちが住む森の中。
そこでユーザーは自分の家を建てて好きなように部屋を飾ったり、
動物の住民たちと交流したり果物の木を植えたりと、好きなように
ライフスタイルを楽しむことができるようになっている。

 そしてもう1つ大きな特徴は「通信機能」。
別のニンテンドーDSで同じゲームをやっている人と通信することにより、
お互いの村を行き来してアイテム交換することが可能になっている。

 ではなぜ独女は『どうぶつの森』にハマってしまうのか?
 
 ノリコさん(仮名、27歳)は、このゲームの魅力についてこう語る。
 「とにかく自分の世界をコツコツつくっていくのが楽しくてしょうがない。
今では道を歩いていてみかんの木があるだけで、どうぶつの森を
思い出してウズウズします」

 一方、前述のユリさんの分析はこうだ。

 「このゲームの楽しさはなんといっても“もの集め”ですね」

 ちなみにこの2人に共通するのは「普段それほどゲーマーといわけじゃない」こと。
 ゲームそのものが好きではなく、どうぶつの森だから好きなのだという。

 独女の性質を考慮すると、やはりこのゲームの魅力の肝となっているのは
「通信機能」ではないかと思う。

ゲームという完全なバーチャルの世界における“通信”というリアル性。
 現実世界とは違うところでコミュニティを形成することができる
という意味では、彼女達が大好きなmixiともかなり共通している。

 自分のお気に入りのアイテム、そしてお気に入りの友達に囲まれる場所・・・
独女が心の 中で無意識に求めているのは、そんな空間なのかもしれない。(抜粋)

 http://news.livedoor.com/article/detail/3070378/


続きを読む
posted by なな at 23:59 | Comment(4) | ニュース速報+

2007年03月14日

走り屋予備軍にありがちなこと

1 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2006/11/16(木) 22:59:31 ID:+zTJzVSk0
・「走り屋にあこがれている○年の予備軍です!」
・「将来は○○に乗りたいと思っています!」
・「ステッカーください!」
・チャリドリ
・イニDの影響からか助手席を"ナビシート"と言う

他にもあるはず


8 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2006/11/17(金) 12:06:25 ID:9Q2EtBZeO
チャリンコでドリフトの練習してるヤシ。

続きを読む
posted by なな at 22:45 | Comment(6) | 自動車

あなただけのLovestory(13)

332 名前:恋する名無しさん[] 投稿日:2005/05/25(水) 20:58:57
顔も知らない人に恋をしました。

メールの返信が楽しみで仕方ありませんでした。

返信が来ない日はどうしたんだろうと心配になりました。

ネット恋愛なんてキモいと言われるかもしれませんが、頑張って書きます。

彼女と出会ったのは高校3年の春。
とあるネトゲでした。
ぶっちゃけちゃいますとハンゲームです。
ゲームをしていたら彼女はそのルームに入ってきました。
一緒にゲームをしていくうちに少しだけお互いのことについて話しました。
住んでいるところが近いねとか、学校の話とか。
そんなにお互い発展することもなく、この日はさよならしました。
こんな会話ハンゲをしていたら日常会話だったのでさほど印象には残りませんでした。

その次の日またハンゲをしようと思ったら、彼女が僕を友達登録してくれました。

そのミニメールには彼女の携帯のメールアドレスが書かれており、迷惑でなかったらメールしませんか?と添えられておりました。


続きを読む
posted by なな at 21:51 | Comment(2) | 恋愛サロン

2007年03月13日

恋人から来たドン引きメールを大公開

4 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:47:54 ID:xn45sBnFO
彼氏「今日ずっと具合悪い…吐き気がする…」

私「え?!大丈夫?!」

彼氏「○○(私の名前)との子供ができたみたい…
責任とって結婚してね!」

鳥肌立った


8 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 16:52:06 ID:85FFAmhzO
普通に冗談らしいならいいけど
気分悪いとか心配させといてくだらないジョークだと怒りがわく
かまってほしいでされてたら更にはらたつ




続きを読む
posted by なな at 21:40 | Comment(2) | カップル

あなただけのLovestory(12)

243 名前:恋する名無しさん[] 投稿日:2005/05/25(水) 01:22:30
みんないいエピソード持ってるなぁ・・
見てるだけってのも何なんで、一つ投下します。

俺が高校の時の話だが・・
当時、痛い子だった俺は暴走族に入ってたのね。
毎晩毎晩、爆音出して喧嘩して、まさに気分は天下無敵。
俺に勝てる奴なんかいやしねぇ!・・って。
当然、夜遊びしてるから授業は出てても爆睡・・
さらに毎日怪我して登校してくるもんだから、クラスでは怖がられる。
登校中に絡まれて、血塗れで来たこともしょっちゅうだった。
弁当食べて、寝て、部活(空手部)して帰るだけの学校生活。

浮いてるのは良く分かってる。
でも俺はお前等とは違うんだ。
何不自由なく、ぬくぬく育てられた奴らと一緒にされてたまるか。

まぁ、自分の置かれた境遇を、誰かの所為にしてたんだね。
いつも自分の居場所探してた感じ。
素直になりたいのに素直になれないで、ただのガキだった。

そんなある日、昼飯食べて一眠りしてたら隣に誰かの気配がして顔をあげた。
そこにはいつもいる隣の席の男じゃなくて、
見覚えのある様な・・程度にしか知らなかった女の子がいた。
もちろん話した事なんて無いし、名前すらも虚覚え。
怪訝な顔をしてたら、彼女は開口一番こう言った。

「ねぇ、○○って何でいつも怖い顔してるの?」


続きを読む
posted by なな at 20:09 | Comment(1) | 恋愛サロン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。