AX

2007年03月13日

恋人から来たドン引きメールを大公開

4 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:47:54 ID:xn45sBnFO
彼氏「今日ずっと具合悪い…吐き気がする…」

私「え?!大丈夫?!」

彼氏「○○(私の名前)との子供ができたみたい…
責任とって結婚してね!」

鳥肌立った


8 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 16:52:06 ID:85FFAmhzO
普通に冗談らしいならいいけど
気分悪いとか心配させといてくだらないジョークだと怒りがわく
かまってほしいでされてたら更にはらたつ




続きを読む
posted by なな at 21:40 | Comment(2) | カップル

あなただけのLovestory(12)

243 名前:恋する名無しさん[] 投稿日:2005/05/25(水) 01:22:30
みんないいエピソード持ってるなぁ・・
見てるだけってのも何なんで、一つ投下します。

俺が高校の時の話だが・・
当時、痛い子だった俺は暴走族に入ってたのね。
毎晩毎晩、爆音出して喧嘩して、まさに気分は天下無敵。
俺に勝てる奴なんかいやしねぇ!・・って。
当然、夜遊びしてるから授業は出てても爆睡・・
さらに毎日怪我して登校してくるもんだから、クラスでは怖がられる。
登校中に絡まれて、血塗れで来たこともしょっちゅうだった。
弁当食べて、寝て、部活(空手部)して帰るだけの学校生活。

浮いてるのは良く分かってる。
でも俺はお前等とは違うんだ。
何不自由なく、ぬくぬく育てられた奴らと一緒にされてたまるか。

まぁ、自分の置かれた境遇を、誰かの所為にしてたんだね。
いつも自分の居場所探してた感じ。
素直になりたいのに素直になれないで、ただのガキだった。

そんなある日、昼飯食べて一眠りしてたら隣に誰かの気配がして顔をあげた。
そこにはいつもいる隣の席の男じゃなくて、
見覚えのある様な・・程度にしか知らなかった女の子がいた。
もちろん話した事なんて無いし、名前すらも虚覚え。
怪訝な顔をしてたら、彼女は開口一番こう言った。

「ねぇ、○○って何でいつも怖い顔してるの?」


続きを読む
posted by なな at 20:09 | Comment(1) | 恋愛サロン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。