AX

2006年04月30日

真紅バスツアー

【ローゼン】「あしや人形感謝祭」実況スレ【神社】
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/festival/1146272212/l50
【お祭り会場】

343 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第1話 真紅(バス)[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 22:57:24.49 ID:atpyBkIP
真紅バスツアー途中参加組報告です。無駄に時間かかってしまった。
途中参加なもので、不完全とは思いますし、ちょっとアレな文章ですが
お許しください。
神事は、他に書いてる人いそうだから省きます。
・・・いやホントはね、俺11時過ぎについたのに隔離施設、じゃなかった
即売会場ウロウロしてたら
いつのまにか神事終わってたの。アレ?俺何見にいったの?オタ?

ともかく、その会場で3000円出すと芦屋内だけはバスツアーに参加できる
という張り紙を見て

up103491.jpg

散々悩んだ挙句、意を決して参加。実はコレ悩んでるうちに、いつのまにか
神事終わってた。
妙に閑散としてたのに素で気付かなかった俺は、死んだほうがいいと思う。

345 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第1話 真紅(バス)[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 22:57:44.05 ID:atpyBkIP

会場で目立ってたもの、画像うpされてるが、入り口のくんくんやらポスター絵再現のケーキだとか。
上の張り紙だとか↓コレとかいちいちネタいれんなw

up103492.jpg

up103495.jpg

外には金銀コスコンビらしき後姿が!いるんだこんなの!と思いつつ接近。
女装だった。ああ、そう・・・
でも銀様、スラっとしててステキだった。ちょっと見とれた。ちくしょう、
屈辱だ。
コスなんか場違いのような街中ながら、普通の女の人
(中高生くらいぽかったけど)も薔薇水晶コスやってたけど、むしろ救われた。

そしてついに真紅の中。いや、真紅バスの中。
ああ〜・・・明らかにレベルが数段高ぇww
俺の選択は本当に正しかったのだろうか?そう思いつつもバス出発。
外のみんな撮ってるよぉ撮ってるよお!あーーこっち見んな!


348 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第2話 食堂[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 22:58:19.90 ID:atpyBkIP

伊集なんとかのラジオとほぼ同じ男女比の中、昼食をとるため「マリンテラスあしや」へ直行。

高台に位置する小奇麗なレストランといった感じ。
バスで乗り付けた際の一般客の驚きの視線が痛い

「真紅バスツアー御一行様」だったかな?
そう書かれた立て札が恥ずかしい。
その下に「なのだわ」とか書く小ネタは誰の案だ。

ああ〜ここね、写メないからね。
バスの中でいじってたら充電きれたからね俺。
最悪やね。誰か絶対撮ってるからうp待っててね!


349 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第2話 食堂[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 22:58:39.15 ID:atpyBkIP

貸切フロアにズラリと並べられた料理。
ちょ・・・明らかに多い・・・wこのための当日分か。

明らかに人数計算ミスった「特別メニュー」の中、適当に(まじで適当に)
席に着く俺らオタ御一行様。
お前らさ、その「分かってる」メニューに興奮するのはいいが、落ち着け、
写真撮んな写真、食いモンだからそれ。
その「特別メニュー」はというと・・・ご飯や味噌汁はともかく、
(俺らの中では)定番の「はなまるハンバーグ」に、
お茶やお冷の他に「紅茶」も。

更になんと「鈴カステラ」、そして「ヤクルト」。ヤクルト?
あぁ〜乳酸菌ね、どこまで小ネタ挟むんだよコレww
一瞬お子様ランチかと思ったよ。
俺のは本スレでうpされてたのより綺麗なはなまるでした。
ちょっと冷めてたけど。


350 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第2話 食堂[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 22:58:52.72 ID:atpyBkIP

途中参加の俺がずっと気になってたのが、真紅人形と雛苺人形をそれぞれ
大事そうに抱えるお二方。真紅の方がたしか巫女コスの人かな。

SD真紅とかだっけ?えらい高いやつらしいね。
そんなのをわざわざ持ってくる行動力と度胸に俺は感心してやまない。

いやでも、この人たちにはホント救われた。この人たちがいなかったらただの・・・いや、やめておこう・・・。

食事中は、脇の方にそっと置いてある二人(人形)だったが、まあ目立つね。そりゃ撮影したくもなるよな、俺はできないけどな!
で、誰が思いついたのか誰もが考え付いたのかしらんが、いつのまにか件の「なのだわ看板」が真紅の横に。

そこから再びはじまる撮影会。遠目に苦笑いの俺。
お前らのそのパワーを俺(の携帯)にわけてくれ。

なんやかんやで食事終了、明らかに1/3以上の席で食事残ってるが気にしない。
まあ勿体無いということで、鈴カステラはお持ち帰りできることに。
いやコレ、どう見ても作りすぎだからね。
だってほら、俺が貰ったのだけでね、

↓コレだよ?オタってどんだけ食うと思われてんの?w

up103493.jpg


353 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第3話 釜[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:01:43.25 ID:jdghhyKs

次に目指したのが「芦屋釜の里」という、是非漢字で書きたい施設。それよりローゼンどころか人形祭と何の関係があるんだ。

マリンなんとかのある高台から下りる真紅バス。
ああ、また一般公道で晒しモノになるのkn到着です!
近ぇよ!!どうみても近場で済ま・・・

和風全開の施設、そこに乗り付ける西洋ドール絵のバスが生む新たな違和感。そしてそこからはじまる撮影k(ry

何故このツアーに組み込んだかはわからないが、おそらくいつも通り
ポツポツとしか来てない客の中、明らかに異質な集団がゾロゾロと・・・。


354 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第3話 釜[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:01:56.73 ID:jdghhyKs

なんだか申し訳ない気持ちでイッパイになりつつ、やっぱり人数多すぎる
せいか二班にわかれて行動。
俺らは先に資料館を見学。茶会は後回し。

微妙に古いビデオを見せられ、展示された釜を拝見。
今気付いたけどさ、釜って字、なんか真紅ぽくねえ?だからか。
ほらツインテールぽくね?どうでもいい。

カマをじろじろと眺めたり鐘をついたりしつつ、普通に感心する俺ら。
ローゼン度はゼロだ。
お前らがどこまで興味もって見てたのか俺は知りたい。

あ、そうそう人形持参コンビ(巫女さん含む)と同じ班だったのはラッキーだったかも。かろうじてローゼンぽかったし。

ただコレ、「巫女さんとお人形とその取り巻き連中」にしか見えない。多分俺も


355 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第4話 茶会[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:02:17.93 ID:jdghhyKs

そしていよいよ茶会。といっても和室な茶室で和風のお抹茶。
そんなに都合よく英国風だとかのティーパーティーがあるか、期待すんな。
期待すんな俺。
デモコレ・・・ローゼンだとか人形祭だとかは関係・・・
アレ?これただの芦屋観光ツア・・・
とかお前らが感じ始めたのは俺には隠せないぜ。違う。俺のことだ。

そんな俺らに不意打ち的に登場したのが、甘くて白くて黒くて赤くて
うにゅ〜っとしたものなのォォォ!!!
ちょおお!お前らウケすぎなんだよ!ここね!茶室だからね!!
たしかに昼食時にはコレ出さなくてどうすんだと思ったけどね。
そしてまた小ネタを挟むわかりすぎな主催者。
当然お持ち帰り。↓がその小ネタ。よかった撮れてw

up103494.jpg

ホントはお茶会のお茶菓子にこういうの(容器とか包みとか)つけるのは
ナシらしいね。でもやりたかったんだね・・・コレ・・・えっ、そんなに?


357 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第4話 茶会[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:02:44.97 ID:jdghhyKs

面々にお茶とうにゅ〜がいきわたり、どこを見ても不自然さしか感じない
茶会がスタート。
早速、雛苺人形にうにゅ〜もたせるローゼンオタたち。
まったく、お前らの行動力には恐れ入る。

そしてはじまる撮・・・・ちょっとおおおおお茶会だからああああ正座
しとけよおおおおおお!!!

奥でココの人、ちょっと首かしげたの見たからね俺!
シャッターチャンスなのはわかるけど、ちゃんとお茶を愉しみなさいよ!え?べ、べ別にあたしだけ写真とれないから僻んでるってわけじゃないんだから・・・!

撮影会も、じゃなかったお茶会も無事に、無事か?ともかく終了し、
多分特段興味があるわけでもないであろう日本庭園を散策。

情緒溢れる庭園を闊歩する集団に、池の鯉も戸惑い気味。日本庭園と俺らがこれほど合わないとはびっくりだ。あとアメンボを10年ぶりくらいに見た。ごめんうそ


359 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第5話 神社[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:04:49.01 ID:jdghhyKs

しばらくの自由行動の後、再び真紅の中に。そして元来た道を戻る真紅。
なんか、恥ずかしいとかキツイとか思わなくなってきた俺。
なにこの気持ち。?そしてそのまま町民快感駐車場に到着。

ここからしばらく、また自由行動。
時間はあんまりないが、またグッズ買っちゃった。
というかクオカードを普通に複数売りしてたからね。ついね。

結構余ってたし、通販でも売ったりするかも。オクで落とすの考えてる人は
ちょっと待ったほうがいいかも?こういうアドバイスをいれるのが俺の
優しいところ!
その後は、俺が午前中あまり見られなかった神社に直行。
あ〜人いねぇ・・・。
供養される人形の中にはローゼン関係は見当たらなかった。
その勇気は欲しかった。


360 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第5話 神社[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:06:40.11 ID:hOPsN9j6

神社をうろついてると、いつの間にか例の巫女さん達が撮影会。
何してるんだと覗いてみると、なんと人形感謝祭ポスター等のイラストを
再現してやがる。

あああ〜このための真紅&雛苺人形と巫女コスなのね・・・
なんで巫女かと思えば、コレね!位置関係からホウキまでも・・・
まったく、お前らの行動力には(ry

いやでも、似てる似てないはともかくとして、コレはちょっと、いやホント
撮りたかったかも。
でもお前らのその無茶な愛は俺の心にも焼き付けておいたよ。


361 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第6話 帰路[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:06:57.43 ID:hOPsN9j6

そうこうしてるうちに時間に。急いで真紅の中に戻る。
もう何も恥ずかしくなんかないぜ!

まだ外には数人一般オタがいる。
彼らに見送られながら手を振り出発する俺らは、何か偉業を成し遂げた
勇者に見えた。何もしてないのに。

街中を失踪する真紅。もはや行き交う人々の視線が心地良い。
何にでもなってしまえ。まあ、人はまばらなんだけどねこの街w
行きもそうだったんだろうか?そのまま高速(九州自動車道)も通らずに
下を」突っ走る真紅。
ちょ・・・これは、流石に・・・w

あ、そうそうバスの中ではローゼン関係のCD流してました。ドラマCDとか。
徹底しすぎだろ。


362 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第6話 帰路[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:07:13.25 ID:hOPsN9j6

福岡在住な俺にとっては結構見慣れた三号線を堂々と走り抜け、
もはや感覚は完全麻痺。
外から写メとる人をニヤニヤ見てる俺ら。異様だと思った。

俺の住処も近づき、ここから人通りも増えるから・・・
いい晒しっぷりが味わえる!と思ったのも束の間、都市高速に・・・。
なんでガッカリしてんの?俺?

そのまま大した羞恥プレイも味わえず、博多駅近郊でおりる真紅。
ああーーーー人いっぱいだコレ、この視線たまらなwwww

途中下車組を降ろしつつ、天神まで約10分余りか、存分にプレイを楽しめた。

見知ってる風景だけに、たまんねえぜ!


363 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ 第6話 帰路[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:07:24.77 ID:hOPsN9j6

そしてとうとう真紅ともお別れの時間に。バスを下りる俺らに拭きかける風が心地良い。歴戦の勇者の帰還だ。ああ、何もしてないが?

福岡の中ではオタ密度の濃い通りで降ろされたのは、せめてものフォローだろうか?

そんなもの いらない。

何故かお決まりのように降りたあとしばらくその場で談笑したあと、
次第に散り散りになってゆく勇者たち。
共に戦った俺らだが、明日からはそれぞれの毎日が戻るだけだ。
ああ、思えば名も交わさなかったな・・・
二度と会うこともないかもしれん・・・。

しかし俺には、お前達の雄姿はわかる、わかるぞ・・・。それだよ!それ!
その、バッグから不自然にはみ出た「筒」見ればな!!

up103496.jpg


364 名前:ローゼンメイデン アシヤバスツァ まとめ[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 23:07:47.47 ID:hOPsN9j6

こういうイベントに参加したことなど全然ない私ですが、
結構楽しめました。疲れましたがw色んな意味で。
主催者さん側も「わかってる」人だったようで
途中参加ながら、バスツアー参加してよかったかな。
行ってグッズ買って神社行っただけなら、ここまで楽しめなかったでしょう。

読み返すと色々ヒドイこと書いてますけどねw
まあある意味自虐ということにしてください。
いや、楽しかったよ、ほんとよw

ローゼンメイデン オリジナルドラマCD
ローゼンメイデン オリジナルドラマCD
posted by なな at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り会場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。